読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピュアスリムで仕事効率化!ピンポイントで消せる消しゴム!

「めっちゃ消える!」とネットで話題の消しゴム「ピュアスリム(PureSlim)」!そのピンポイントで消せる消し心地を是非お試し下さい!仕事や勉強がはかどりますよ~♪

ピュアスリムについて

ピュアスリムとは、「めちゃめちゃ消える!」とネット上で話題になっている消しゴムです。 

 半透明でスリムボディ、おまけにミシン目までついているという特徴満載の消しゴムなんですね。

 

半透明なのは、素材にメラミンフォームと呼ばれる半透明の特殊発砲体を使っているためで、普通のプラスチック消しゴミが白いのに対し大変特徴的なんですね。

 

また、消しゴムが小さくなったらミシン目でケースがちぎれるなど細かい配慮がされているのも嬉しいポイントです。

 

更に、ピュアスリムの消しカスは散らばることなくまとまりやすいのも特徴の一つなんですね。

 

文字と文字の間のわずかな一文字でもピンポイントで軽い力でスッと消せるピュアスリム。

 

是非あなたもこの機会にピュアスリムの使い心地を試してみてはいかがでしょうか? 

 

ラビット 消しゴム ピュアスリム 4色 RFWPS-4P

ピュアスリムの口コミ

サクラクレパスから販売されているされている半透明フォームイレーザー「ピュアスリム」

 

その使い勝手の良さが口コミで評判になっています。

 

ここではそんなピュアスリムの口コミをご紹介いたします。

 

受験生問わず、マークシートの試験を受ける機会のある全ての方におススメします。

 

ピュアスリムなら、あの小さく狭いマークシートに対し、ピンポイントでサッと楽に消すことが出来るんですね。

 

試験には当然ながら時間制限があります。

 

そういった中、たかが消すことに時間を奪われては本末転倒です。

 

「たかが消すこと」を「確実に早く」終わらせ、問題を解く時間に回しましょう。

 

これはある意味常識的なテクニックです。

 

まずはPureSlimを利用し他者に対するアドバンテージをがっちりつかみましょう!

 

ちなみにピュアスリムはスティック形状のため、消す際にしならせてしまうと本体にヒビが入りやすくなります。

 

このため鉛筆を短くつまむようなイメージで持つようにしましょう。

 

こうすればピュアスリムにヒビが入らず、ピンポイントに消したい箇所を消しやすくなります。

 

 

是非あなたもこの機会にピュアスリムの使い勝手の良さを実感されてみてはいかがでしょうか?

 

ラビット 消しゴム ピュアスリム 4色 RFWPS-4P

消しカスがまとまりやすい消しゴム「ピュアスリム」

サクラクレパスから発売された消しゴム「ピュアスリム」

 

その消し心地、使い心地の良さがSNSや口コミ等で話題になっています。

 

フォームと呼ばれる半透明の素材が用いられているピュアスリム。

 

消している時の感じがこれまでのものより軽い感じでよく消せるんですね。

 

そんなピュアスリムのもう一つの特徴が消しカスがまとまりやすいという点。

 

これまでの消しゴムは消しカスが散乱しまとめて捨てるのが一苦労でした。

 

ところがピュアスリムならその素材のおかげで消しかすがまとまりやすいんですね。

 

f:id:oldu1shn:20170221185756p:plain

 

掃除も楽に済ませることができるピュアスリム。

 

是非あなたもこの機会にピュアスリムを試してみてはいかがでしょうか? 

 

ラビット 消しゴム ピュアスリム 4色 RFWPS-4P